<   2006年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

『アダムとイブは黒人だった』

2005年12月18日
ラエリアン・ム-ブメントの精神的指導者であるマイトレーヤ・ラエルはアフリカの国際覚醒
セミナーを主催するために訪れたコンゴのブラザヴィルに到着した際、「アダムとイブは黒人だった」と公表することにより、私たちの起源に関する新事実を明らかにされました。

「エロヒムには人種が7つあり、彼らは地球に7つの人種を創造しました。
地球の全ての人種は、空を見上げて自分が創造者の姿に似ているのだと感じることができます。エロヒムのメッセージは、全ての人種にその誇りと美と尊厳を取り戻してくれます。
そして今私が言えることは、最初に作られた男性と女性がいて、7つの人種全てが最初ではないということです。
今日私が明らかにしたいことは、最初に作られた男性と女性は黒人だった”ということです。
最初の男性と女性が他の人たちよりすぐれていたという意味ではありませんが、皆さんがこのことを知っておくのは良いことです。
奴隷化、拷問、大虐殺からなるアフリカの波乱に富んだ歴史の中で、最悪のことに耐えてきたのはアフリカ人でした。
エロヒムのメッセージは、アフリカの人々にとって希望なのです」


※エロヒム※ 古代ヘブライ語で「天空から飛来した人々」という複数形の語。
         これは宗教経典に見ることができる。この語は「神」と誤訳された。
by yakuraibosi | 2006-01-31 22:16 | Comments(0)

太陽系外最小の惑星発見?

太陽系外最小の惑星
名古屋大の参加している国際共同観測チームが、地球から約2万2000光年離れた銀河系の中心近くで、これまでで最も軽い新たな太陽系外惑星を発見した。岩か氷でできた「地球型」である可能性が高い。26日付の英科学誌ネイチャーで発表した。
 過去に見つかった約170個の系外惑星は、地球の約300倍ある木星より重く、ガスでできた星がほとんど。主星(恒星)間近の軌道を回る灼熱(しゃくねつ)の星も少なくない。
 今回の惑星の質量は地球の5.5倍しかなく、かなり地球に近い。ただ、表面温度は推定マイナス220度。「生命が存在するのは多分無理」と村木綏・名大太陽地球環境研究所教授は話している。 

新たに発見された太陽系外惑星の想像図。 ↓
e0026609_20591272.jpg

by yakuraibosi | 2006-01-27 21:00 | Comments(0)

■「リッター140キロの燃費」

■「リッター140キロの燃費」を謳うハイブリッド車が開発中
http://hotwired.goo.ne.jp/news/20060123301.html

カリフォルニア州の新興企業が、驚異的な燃費を実現するハイブリッド車を開発中だ。まだ試作車の段階だが、空気力学を応用した設計とシャーシを構成する軽量の複合材料のおかげで、燃費は最大でリッター140キロに達する見込みだという。

(2006年01月23日NEWS HEADLINE)
by yakuraibosi | 2006-01-25 20:21 | Comments(0)

日本ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース

日本ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース
60AH(2006)1月23日(月)

    「特異点」への到達(その1)
     ~人類に不可能はなくなります!~


「人間が想像できることは全て実現できるばかりか、人間が
想像できないようなことまでも全て実現できるようになる瞬
間」である「特異点」に、我々人類は間もなく到達しようと
しています。国際ラエリアン・ムーブメントの創設者であり
精神的指導者でもあるマイトレーヤ・ラエルは、およそ20
年後すなわち2025年頃にこの特異点に到達するとおっし
ゃっています。

それは、コンピュータが現在のように急速に成長を遂げ続け、
遂には人類が自身の能力を超える人工知能を作り出し、その
人工知能がまた自身の能力を改善し続けることにより到達す
るものです。その世界では、それまでの人類の歴史において
発見されたあらゆることよりも多くのことを、次の1分また
は1秒で発見できるようになる瞬間です。

この時代には、全ての科学が融合し、あらゆることが理解可
能になります。それは全ての分野において劇的な変化を引き
起こします。生命科学の発達により、人類は本当の意味での
不死を手にします。また、ロボット技術やナノテクノロジー
の発達により労働から解放されます。飢餓や病気は完全に撲
滅され、人々は純粋に喜びの追求のためにのみ、その人生を
謳歌できるようになるでしょう。

我々は我々が想像するよりも遥かに希望あふれる世界を迎え
ようとしているのです。しかも、それは予測よりも遥かに早
く到来します。最早人類は、従来の常識に捕らわれた思考方
法では、自らの未来を正確に予測することは全く不可能な時
代に足を踏み入れているのです。私たちは地球上の人類の歴
史の中で、最も素晴らしい時代に生きていることを意識する
ことがとても大切です。


(驚異的なプレス・リリースの数々)  ↓
http://www.rael.org/
by yakuraibosi | 2006-01-24 21:41 | Comments(0)

2足歩行ロボット:人間乗せて歩く実演

■2足歩行ロボット:人間乗せて歩く実演 阪大研究グループ

 車椅子を押しながら2足歩行するヒューマノイドロボットを大阪大大学院基礎
工学研究科の新井健生教授(ロボット工学)の研究グループが開発し、24日、
実際に人間を乗せて歩く実演をした。

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/news/20060124k0000e040038000c.html
by yakuraibosi | 2006-01-24 21:38 | Comments(0)

UFO

e0026609_21521627.jpg


e0026609_21525383.jpg


e0026609_21554313.jpg


e0026609_2156947.jpg


e0026609_21581380.jpg

by yakuraibosi | 2006-01-23 21:54 | Comments(0)

UFO

e0026609_16433066.jpg


e0026609_16435414.jpg






e0026609_16451882.jpg


e0026609_16454310.jpg

by yakuraibosi | 2006-01-22 16:46 | Comments(0)

UFO

e0026609_16393335.jpg


e0026609_16395851.jpg


e0026609_16402671.jpg


e0026609_1641580.jpg

by yakuraibosi | 2006-01-22 16:41 | Comments(0)

 【ポーランドで撮影されたUFO】

 【ポーランドで撮影されたUFO】
http://www.etcontact.net/photographs/section/recent/photo277.htm

e0026609_21542377.jpg


このUFOも似ているね。    ↓
e0026609_21583737.jpg

by yakuraibosi | 2006-01-20 21:55 | Comments(0)

韓国で撮影されたUFO写真

 【韓国で撮影されたUFO写真=フェニックス・ライトと酷似】
e0026609_2147969.jpg


 【ニュー・フェニックスライト】
こちらも米国フェニックスで 2005.5.12に撮影されたUFO動画
http://www.laufo.com/jeffwilles5-12-05phoenixlights.wmv

この写真も似てるね。    ↓ 
e0026609_220574.jpg

これも似ています。      ↓
e0026609_2225060.jpg

by yakuraibosi | 2006-01-20 21:45 | Comments(0)