<   2011年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

共食いブラックホール、宇宙の“怪物”

共食いブラックホール、宇宙の“怪物”

National Geographic News October 28, 2011

e0026609_1831934.jpg


 NASAのチャンドラX線観測衛星チームが8月に公開した渦巻銀河、NGC 3393の合成画像。約1億6000万光年の彼方で、2つのブラックホールが壮大な“共食い”を演じている。両者の距離はたった490光年。

 NGC 3393が別の小型銀河を飲み込んだ結果、2つのブラックホールが残ったと考えられている。怪物同士の死闘は1つに融合するまで続くという。

by yakuraibosi | 2011-10-30 18:03 | Comments(0)

フランスでも核爆発事故

9月12日にフランスの原子力関連施設(マルクール核廃棄物処理施設)で爆発事故がありました。

e0026609_2232376.jpg

▶仏南部の核施設で爆発1人死亡、4人負傷、電力大手所有の溶融炉(9月12日)

当初発表値より476倍高い3千万ベクレルの放射線を測定していたことを事実上認めた」そうです。原子力関連はどこも一緒ということですね。
by yakuraibosi | 2011-10-26 22:04 | Comments(0)

太陽エネルギー船

よりクリーンなエネルギーを目指して航海するソーラー船  

『世界一周航海中の太陽エネルギー船、香港に寄港』

e0026609_20192190.jpg


e0026609_20202787.jpg

by yakuraibosi | 2011-10-26 20:20 | Comments(0)

アメリカ・大麻合法化賛成が過半数

e0026609_19204643.gif


米世論調査機関ギャラップによると、大麻合法化賛成が50%に達し、反対(46%)を初めて超えた。年々、大麻合法化賛成が増加し、反対が減少、ついに賛成が反対を上回ったというのはとても興味深い。

これまでカリフォルニア州の財政難ではマリファナ合法化、大麻税の住民投票が、また2011年には大麻所持違反の減刑化が行われたりしてきた。しかし、一般使用の大麻合法化にはいたっていない。

by yakuraibosi | 2011-10-26 19:22 | Comments(0)

「中国国民の恥だ」

中国の幼児ひき逃げ事件 何故2回もひいたのか? その理由が酷すぎる

10月22日04時34分 提供:ガジェット通信

中国で起きた2歳の幼児ひき逃げ事件はご存じだろうか。バンが2歳の幼児をひいて更に後輪でも2度ひくという酷すぎる事件。このひかれた幼児は助かるまでに18人以上もの人に無視され続け、ようやく発見されたおばさんが路肩に移動させるというもの。女児が体から大量の血を流しているのに通行人は無視をし続けるというこの事件は一部始終が監視カメラに撮影されており映像が『YouTube』でも公開されている。その同映像はニュース番組でも放送され中国内で大きな波紋を呼んでいる。

この事件の犯人はひき逃げ犯として捕らえられたが、何故2回もひいたのだろうか? その真相をロイターが突き止めたところ驚くべき回答が帰ってきた。「ひき殺した場合は1500ドル払えば済む話だが、生きていたら最低でもその10倍の金額を支払わなければいけない(一部要約)」と答えている。つまり払う罰金が勿体なくて2回ひいたとしている。

この女児は瀕死の状態で病院に運び込まれたが、死亡してしまった。中国では両親が泣く場面も放送され多くの人が同情している。この車だけでなく後続からきたトラックも同様にひいていることも驚きだ。

この19人目に目撃し女児を助けたおばさんは企業から120万円の報酬金が送られたという。国も報酬金を出したがそちらは断ったという。
しかし、この報酬金目当てで自作自演が横行するのではというネットユーザーの意見も飛び交っている。

※中国通の話
中国では立ち止まると犯人だと疑われてしまって自分が死刑になるかも知れないので、ひき逃げを見ても立ち止まらないのが常識なんだそうです。
中国ではひき逃げは多々あることで、事故もずっと多いということです。

救急車は呼んでも,最低30分以上かかりますし、警察もすぐに来ません、応急手当もしてくれますが病院までの運搬費はその場で現金を請求されます。たぶん外国人だと割増料金を取られるかもしれません。(領収証をくれますがお釣りがなかったりタクシー代金よりメッチャ高いです)。

外国人だと指定された病院以外は治療してくれません。安全のためには中国人専用の病院はいかない方がいいそうです。
中国に行かれる時はパスポートなど身分証明になるものは4枚ぐらいコピーしておき、一枚は日本の家に、二枚目は自分の財布などに、三枚目は同行される人に預ける、4枚目は中国の住むホテルなどの部屋においておくようにしたらいいと言ってました。

by yakuraibosi | 2011-10-25 08:36 | Comments(0)

半数以上の魚から放射性物質

スーパーの魚から放射性物質検出-環境保護団体が独自調査

半数以上の魚から放射性物質


環境保護団体グリーンピースは20日、独自に行った食品検査の結果を発表した。
スーパー大手5社が販売している魚介類60品目について放射性セシウムなどの汚染を調べたところ、暫定基準値を超えた商品はなかったものの、全60サンプル中34サンプルから放射性物質が検出されたという。

 ワカサギ、ブリ、カツオ、マイワシなど調査の対象になったスーパーはAEON、イトーヨーカドー、ユニー(アピタ)、ダイエー、西友の大手5社。9月4日~10月7日に各スーパーから12品目ずつを購入、スクリーニング検査を行った。

 購入したのは主に秋の魚で、東日本太平洋側で捕獲された魚介類商品が中心だ。
 検査の結果、半数以上のサンプルから放射性物質が検出された。
最高値はユニー(アピタ)で購入したワカサギ(茨城産)から検出された1kg当たり88ベクレル(Bq)だった。

 その他、ブリ(岩手産)、カツオ(宮城産)、マイワシ(千葉産)などから広く放射性物質が検出されたが、サンマ、秋鮭からは検出されなかったという。

 グリーンピースでは「日本で消費者にとって最大の魚介類購入先であるスーパーは、対応の遅い行政の指導を待つ姿勢を改め、安心を求める消費者の声に対応すべき」とコメントし、スーパーによる食品の独自検査などを求めた。

by yakuraibosi | 2011-10-24 20:52 | Comments(0)

世界一硬い人工ダイヤ、真ん丸に加工成功

世界一硬い人工ダイヤ、真ん丸に加工成功

e0026609_104165.jpg


e0026609_104461.jpg

愛媛大が真球への加工に成功した「ヒメダイヤ」

世界一硬い人工ダイヤ「ヒメダイヤ」を加工した真球(松山市の愛媛大で) 愛媛大地球深部ダイナミクス研究センターは20日、世界一硬い人工ダイヤ「ヒメダイヤ」を直径7・5ミリで4カラット相当の完全な球体(真球)に加工することに成功したと発表した。

 ダイヤの真球加工は世界に例がないとし、高度な加工技術の応用が期待される。

 同センターは2003年、15万気圧、2300度の高温・高圧下で炭素を合成し、極小のダイヤ結晶を多数集めたヒメダイヤ(直径1ミリ未満)をつくることに世界で初めて成功。昨年、直径1センチまで大きくできるようになった。

 また、加工技術の高度化にも取り組み、1個の結晶体のために各部分で硬さが異なり割れやすい天然ダイヤと比べ、硬さが均一で割れにくいヒメダイヤをレーザー光と超音波による研磨で加工。球の半径の誤差を1000分の1ミリ程度に抑えた。超高圧状況下での合成と加工技術の高度化を組み合わせることで、あらゆる形にする可能性が広がるという。

(2011年10月21日01時58分 読売新聞)
by yakuraibosi | 2011-10-23 10:05 | Comments(0)

UFO

e0026609_2152477.jpg


e0026609_21533496.jpg


e0026609_21543728.jpg


e0026609_21555810.jpg

by yakuraibosi | 2011-10-22 21:54 | Comments(0)

UFO

e0026609_2149036.jpg


e0026609_21491689.jpg


e0026609_2150140.jpg


e0026609_21502171.jpg

by yakuraibosi | 2011-10-22 21:50 | Comments(0)

世界最大の小惑星カタログが作成

赤外線天文衛星「あかり」による世界最大の小惑星カタログを公開


【2011年10月14日 JAXA】
今年6月に科学観測を終了した赤外線天文衛星「あかり」による全天赤外線サーベイ観測の膨大なデータから、小惑星5120個を掲載した世界最大の小惑星カタログが作成された。完成した小惑星カタログは、JAXA宇宙科学研究所から全世界に公開され、誰でも自由に使うことができる。

e0026609_2143320.jpg

-------------------------------------------------------------------------------
今回登録された5120個の小惑星の、2007年8月26日時点での分布。小惑星はメインベルト帯と呼ばれる軌道に集中して存在している。木星軌道の前後にはトロヤ群と呼ばれる小惑星群が存在しており、そこにも集中して小惑星が存在しているのがわかる。クリックで拡大(提供:ISAS/JAXA)
2006年年2月22日に打ち上げられ、約130万天体に及ぶ「赤外線天体カタログ」が作成されるなど、赤外線天文学に関する多くの成果をあげた衛星「あかり」(ASTRO-F)。今年6月に電力異常によりその科学運用は終了したが、これまでの観測データを利用し、小惑星のカタログが作られた。

探査機「はやぶさ」のサンプルリターンにより大きな注目を浴びた小惑星だが、その実態はほとんどわかっていない。現在50万個以上の存在が知られているものの、非常に小さいために、大型望遠鏡をもってしてもほとんどの小惑星はその大きさなどの基本的な情報すらわかっていない。

by yakuraibosi | 2011-10-22 21:43 | Comments(0)