<   2012年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

UFO


トルコのクグル公園で撮影されたUFOと報道されましたがこの画像にはトリックがありました。
e0026609_22245327.jpg


上記のUFO画像を拡大した画像
e0026609_2225131.jpg


上記のトリック画像です。このようにはっきりした画像ほど偽者が多いということです。
e0026609_2316420.jpg


e0026609_2225373.jpg


e0026609_22255956.jpg

by yakuraibosi | 2012-06-29 22:26 | Comments(0)

「宗教上の割礼は重傷害に相当」

「宗教上の割礼は重傷害に相当」、ドイツで画期的な司法判断

2012年06月28日 12:14 発信地:ベルリン/ドイツ

e0026609_2244919.jpg


e0026609_2251247.jpg

【6月28日 AFP】ドイツ西部ケルン(Cologne)の地方裁判所は26日、宗教上の教義に基づき男の子に割礼を行うのは重傷害に当たるという画期的な判断を下した。同国のユダヤ教徒らは「親が持つ信仰上の権利の侵害だ」と強く反発している。

 被告は両親の意向で4歳のイスラム教徒の男の子に割礼を施したケルン市内の医師。手術から数日後に大量に出血したため両親が病院に運び、検察は重傷害の罪で起訴していた。

 一審は両親の同意の下で行われた手術は法の範囲内の行為だとして無罪判決を言い渡していた。今回の控訴審で裁判所は男の子の割礼を「重傷害」とする検察側の主張は認めたものの、割礼の法的な位置づけがあまりに混乱しているという一審とは異なる理由で無罪判決を出した。

 判決文は「子どもが持つ身体の完全性という基本的権利は、親の基本的権利よりも尊重され」、「子どもが割礼をするか否か自分で判断できる年齢まで待たされたとしても、親の信教の自由と子供を教育する権利を容認できないほど損なうとは言えない」とも指摘した。
(c)AFP
by yakuraibosi | 2012-06-29 22:05 | Comments(0)

売春、安全なら許される?

売春、安全なら許される? 加オンタリオ州で禁止法に無効判決

2012.3.28 08:26

e0026609_23514454.jpg

カナダ・オンタリオ州の控訴裁判所で、「売春禁止法」は無効との判決を受け、Vサインを指し示すなどして記者会見の場に姿を現した原告の3人=26日、トロント(AP)

カナダ・オンタリオ州の控訴裁判所で、「売春禁止法」は無効との判決を受け、Vサインを指し示すなどして記者会見の場に姿を現した原告の3人=26日、トロント(AP)
 カナダの首都オタワや最大都市トロントがある、カナダ中東部オンタリオ州の控訴裁判所(州の最上級裁判所)は26日、売春で生計を立てることを禁止した「売春禁止法」は安全な環境で売春婦が活動することを不当に妨げているとして、無効と結論付ける判決を言い渡した。一昨年の州地方裁判所での一審に続いて無効判決が出たことで、今後、カナダ政府が連邦最高裁判所に上告して判決が覆らなければ、オンタリオ州では売春宿をはじめ売春関連のあらゆる行為やビジネスが合法となるが、政府では反対論が大勢だ。

(SANKEI EXPRESS)

弥勒菩薩ラエルのコメント:
イエス!もちろん売春は合法化されるべきです。
(そして多くの国々では既に合法なのです)!(女性だけに限らず!)自身の
身体で、何であれ望むことを行うのは各個人の自由であり、その自由を妨げる
のはいかなる政府の役目でもありません。工場の仕事のために手を売り渡した
り、知的な仕事のために脳を売り渡したり、あるいは快楽の仕事のために性を
売り渡すことには、何の違いもないのです。これらすべての事柄は、お金のた
めにその一部を売り渡すことを意味しており、それ故にそれらはみな売春にな
るのです。性的な売春と手や知力の売春との間に相違をもうけるのは、一神教
によって社会に向けて生み出された、中世時代から続く原始的な偏見の結果で
す。快楽とセックスについて、彼らはつねに罪を植え付けてきました。この調
査でイエスに投じるよう、私はすべてのラエリアンたちに求めます!私たちの
意見が重要なのです!


http://ja.rael.org/home
by yakuraibosi | 2012-06-18 23:54 | Comments(0)

チェルノブイリから26年~終わらない悲劇

チェルノブイリから26年~終わらない悲劇 

2012-04-26
全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社系列の国際放送 Voice of Russia(ロシアの声)からです。

e0026609_18241585.jpg


チェルノブイリの悲劇:
ちょうど26年前、チェルノブイリ原子力発電所で爆発がありました。ロシア、ウクライナ、ベラルーシの全地域が、生活には不適当となり、犠牲者の数は、今日、百万人に達しました。そして、専門家はまだ災害がもたらした長期に渡る結果について論争しています。

福島の事故は、チェルノブイリの事故が人類にとっての教訓として役目を果さなかったことを示しました。原子力に精力的な国々が発展し、新たな問題で世界を脅かしています。地球の安全は、効率、低価格、利益のために犠牲にさせられているのです。

by yakuraibosi | 2012-06-16 18:24 | Comments(0)

ニンニクは食中毒に対して抗生物質より100倍も強力な成分を含有

ニンニクは食中毒に対して抗生物質より100倍も強力な成分を含有


研究者達はキャンピロバクター・ ジュジュニを2種類の汎用抗生物質ならびにニンニクから生成される硫化ジアリルで処理してみました。

抗生物質は、(細菌に)若干の損傷を与えました。 しかし、ニンニク由来の化合物はより迅速に作用し、100倍も効果的でした。 それは素早く生体膜に浸透し、明らかに酵素の機能を阻害することで、細菌を死滅させました。

ニンニクを食べても、キャンピロバクターを殺菌することにはならないでしょう。しかし、硫化ジアリルは、食品加工に使用される器具の表面を清潔に保ち、パックされたサラダやデリカテッセンの肉のような食品に細菌がコロニーを作るのを防ぐのにいつの日か使用されるかもしれません。そしてそれは生に近いローストビーフ上に巣食う吸血鬼のようなもの全てを悩ますことになるかもしれません。

by yakuraibosi | 2012-06-16 18:13 | Comments(0)

規則的なジョギングで平均寿命が6年延びる

規則的なジョギングで平均寿命が6年延びる。
こんな研究結果が3日、欧州心臓病学会で発表された。

ジョギングで死亡率44%減

運動が身体によいことはしばしば報告されているが、今回の研究は、非常に具体的な数値をともなっている。

研究を行ったのは、デンマークの心臓病学者Peter Schnohr博士らのグループ。定期的にジョギングをする人と、まったくしない人を対象に35年にわたる追跡調査を行った。

追跡調査期間中に、ジョギングする人では122人が死亡、ジョギングしない人では1万158人が亡くなった。ジョギングによって死亡率が44%も減少することがわかったという。

寿命についても、男性で6.2年、女性では5.6年ののびが見られた。

軽いジョギングで十分

この健康効果を得るには、必死に走る必要はない。少し息が切れる、あるいは息切れしない、と感じる程度のゆっくりとしたペースで、週に1~2時間程度ジョギングするのがもっとも効果的だった。

こういったジョギングによって、酸素摂取量、インスリン感受性、コレステロール値、心臓機能、骨密度、免疫機能心理学的な機能などが改善するという。

研究はダブリンで開催された心血管の予防およびリハビリテーションのためのヨーロッパの協会の会合「EuroPRevent2012」で発表された。

by yakuraibosi | 2012-06-16 18:07 | Comments(0)

甘い物は脳に悪い

甘い物は脳に悪い (幻冬舎新書)笠井 奈津子・著


疲労を取るのに、甘い物はよくないというのが、栄養士・笠井 奈津子さんの主張。
甘い物を食べると、急激に血糖値が上がり、一時的に疲れがとれたような気分になり、頭もすっきりした、と勘違いする。
ところが、血糖値が急激に上がると、血糖値を抑えるために体が大量のインスリンを分泌することとなる。
その結果、甘い物を食べる前よりも血糖値が下がってしまい、集中力が続かなくなる。

甘いものより体内にアミノ酸を運んでくれる良質なたんぱく質を摂取することのが、良い。
「ゆで卵」「枝豆」「おつまみの魚」。


『糖分の取り過ぎで頭が鈍る?米UCLAがラットで実験』
2012年05月16日 10:52 発信地:ワシントンD.C./米国

糖分を取り過ぎると頭が悪くなるかもしれないことを示す実験結果が、15日の米専門誌「生理学ジャーナル(Journal of Physiology)」に掲載された。

 米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California Los Angeles、UCLA)の研究チームはラットを2つのグループに分け、まず複雑な迷路を使った5日間の訓練を行わせた。

 次に、両グループには加工食品によく使われる高フルクトースコーンシロップ(異性化糖)を、飲み水の代わりとして与え始めた。うち1つのグループにだけ、脳を活性化するオメガ3脂肪酸を含むアマニ(亜麻仁)油とドコサヘキサエン酸(DHA)も同時に与えた。

 6週間後、両グループのラットを迷路に入れて観察したところ、DHAを与えられなかったラットの動きは鈍く、脳のシナプス活性は減少していたという。

 また、ラットの脳をさらに詳しく調べたところ、DHA補給をしなかったラットは血糖値をコントロールし脳機能を統制するインスリンへの耐性を発達させていたことも明らかとなった。

 UCLA医学部のフェルナンド・ゴメスピニージャ(Fernando Gomez-Pinilla)教授(神経外科学)は、「インスリンは血液脳関門を通過できるので、ニューロンを刺激して学習の阻害や物忘れの原因となる反応を引き起こしているのかもしれない」と説明する。

 思考や感情を処理するには脳細胞が糖分を使用・蓄積することが必要で、インスリンにはこれをコントロールする働きがあるが、フルクトース(果糖)の取り過ぎはこの作用に影響を与える可能性があるということだ。

「インスリンは体内の血糖値をコントロールするために重要だが、脳内では記憶や学習を阻害する別の働きをしているのかもしれない。われわれの研究で、高フルクトース食は体だけでなく脳にとっても有害だということが示された。これは新しい発見だ。」とゴメスピニージャ教授。「この発見は、食習慣が思考に影響を与える事実を示している。高フルクトース食を長期にわたって食べ続けると、脳の学習能力や情報記憶能力を変化させてしまうが、オメガ3脂肪酸を食事に加えることにより、ダメージを最小限に留める助けとなる」

 高フルクトースコーンシロップは炭酸飲料、調味料、アップルソース、離乳食などの加工食品によく使われている。

(c)AFP

炭酸飲料を飲むと脳卒中リスクも高まることが明らかに

研究チームを率いたクリーブランド・クリニックのアダム・バーンスタイン博士は下記のようにコメントしています。

「炭酸飲料は添加砂糖が最も多い食品です。

そしてこの研究で明らかになってきているのは、この種の飲料を日常的に摂取することで、多種多様な病気の原因となる一連の身体反応を引き起こすということです。脳卒中はその一例なのです」

既存の研究でも、砂糖の多い飲み物は、体重増加、肥満、高血圧、高コレステロール、そして心臓病と関連があると考えられてきました。また、ダイエット飲料と脳卒中との関連についての研究も存在します。

砂糖の多い飲み物は血糖値を急激に上昇させ、また細胞にエネルギー源として糖を送り込む働きを持つインスリンを急上昇させます。

これが繰り返されることで、インスリンが効かない状態である“インスリン耐性”が生じ、その結果、脳卒中のリスクを高める他の生理的な変化を引き起こす可能性があると、バースタイン博士は警告しています。

by yakuraibosi | 2012-06-16 17:38 | Comments(0)

UFO

e0026609_1545569.jpg


e0026609_15452484.jpg


e0026609_15454631.jpg


e0026609_15461767.jpg


e0026609_15472354.jpg

by yakuraibosi | 2012-06-16 15:46 | Comments(0)

UFO

e0026609_15285819.jpg


e0026609_15293897.jpg


e0026609_15402493.jpg


e0026609_15303167.jpg


e0026609_15484366.jpg

by yakuraibosi | 2012-06-16 15:30 | Comments(0)

UFO

e0026609_15252610.jpg


e0026609_15263179.jpg


e0026609_1527205.jpg


e0026609_15422018.jpg

by yakuraibosi | 2012-06-16 15:27 | Comments(0)