イスラエルは2018年の戦争に備えつつある

イスラエル国防軍の高官:イスラエルは2018年の戦争に備えつつある
イスラエル国防軍の高官が今年は北部前線での戦争があり得るので一般的なレベルの備え・軍備をしている。”2018年には(軍事紛争の)段階的拡大があり得る。どちらからの側が戦争を望むというわけではないのだが、(この地域での)いろいろな展開のせいで”と彼は説明した。
A senior IDF general level of preparedness due to the likelihood of a war on the northern front this year. “In the year 2018, there’s a potential for an escalation [of military conflict], not necessarily because one of the sides wants it but because of the developments [in the region],” he explained.

jerusalemonline.com

by yakuraibosi | 2018-02-21 10:06 | Comments(0)
<< 光の都市 直撃インタビュー >>